イベント情報

このイベントは終了しました。

20168.30(火)

8、9月開催!6次産業化人材育成研修会のご案内


【表紙のデザインについて】

人材育成研修会を受けたことによって、自信を持ち凛としたイメージの人物イラストで、下段に余白をたくさんもたせることで、道がひらけてるようなデザインになっています。色味はブルー貴重で真面目な印象を与えつつも、さわやかで親しみやすい明るさを意識しました。

 

経営感覚をもって6次産業化に取り組める人材や、多様な業種の協力を得て地域ぐるみの特色ある6次産業化に取り組める人材を育成するため、経営・マーケティング、資金調達等に必要な知見を得るための講座・ワークを行います。

また、本研修終了後には、受講生の実情に合わせて加工・販売等の実践的な経験を得るために、6次産業化に取り組んでいる事業者等へのインターンシップ研修を実施します。

 

【日時】

8月30日(火)、9月6日(火)、9月12日(月)、9月20日(火)、9月27日(火)

1コマ90分 全10コマ(1日2コマ×5日間)

17:30〜19:00、19:10~20:40

【会場】
ココテラス湘南
3F会議室3

藤沢市辻堂神台二丁目2番2号(JR辻堂駅より徒歩5分)

【対象者】
6次産業化について体系的に学びたい方、商品のつくりかた・売り方のヒントが欲しい方、ビジネスの視点を身に付けたい方、地域の人脈が欲しい方
※コンサルタント、専門家、営業目的の方の申し込みはご遠慮いただいております。

【定員】
20名

【参加費】
無料

【概要】
8/30(火)
第1回 「農業経営」地域の特徴を生かして6次産業化に取り組む–
神奈川県という地域性に都市型(大消費地が近いけれども、生産量は比較的に少ない等)という特徴を挙げることができます。神奈川ではどのような6次産業化の取り組みが適しているのでしょうか。分かりやすく解説します。
第2回 「地域連携」お互いの強みを生かす加工先・販売先と連携のポイント–
生産物の加工や、商品の販売の取り組み全て一人で進めるだけが6次産業化ではありません。地域の加工業者や販売先と協力・連携することで、お互いの得意分野(強み)を生かして6次産業化を考えていきましょう。

 

9/6(火)
第3回 「商品開発」商品開発のパターンを知る–
商品開発には様々な事例がありますが、今回は「未利用、未活用の生産物を活用する」「付加価値を高める」のポイントで考えてみましょう。鎌倉市で自ら商品開発を行っている講師が事例を交えてお話しします。
第4回 「収支計画」利益を確保するために原価を把握しよう–
6次産業化を進めるには、しっかり利益を確保できる取り組みが「継続」させる大切なポイントの一つです。そのために何に・いくら経費がかかっているのか「原価」を把握し、事業を数字で考える方法をお話しします。

 

9/12(月)
第5回 「食品衛生」加工販売を行うための食品衛生–
食品加工を行うときには、商品開発の段階から衛生管理がとても大切になります。衛生管理とは何に注意すればいいのか、どのような許可を得なければいけないのか等、6次産業化プランナーが解説いたします。
第6回 「マーケティング①」バイヤーとの商談心得、商談に必要な最低限の準備–
開発した商品の販売先(バイヤー)はどのような目線で新商品を探しているのでしょうか?商談するときにはどのような準備をしておく必要があるのか?等、バイヤー経験のある講師が実践的なお話しをします。

 

9/20(火)
第7回 「マーケティング②」バイヤー目線のデザイン–
バイヤーまた消費者は見た目のデザインで購入を決めるわけではありません。パッケージサイズや売り場で求められているデザイン等、商品に期待する「バイヤー目線」をお話しします。商品開発のヒントを得ましょう。
第8回 「資金調達」6次産業化のための資金調達の方法–
6次産業化に関係する資金調達の種類をご紹介します。融資制度や6次産業化の交付金、その他6次産業化のファンドといったものもあります。制度の紹介だけでなく、メリットや活用の留意点等もお話しします。

 

9/27(火)
第9回 「事例紹介」6次産業化認定事業者による取り組み事例–
6次産業化総合化事業計画の認定を得ている「平塚漁港の食堂」さんから事業の取り組みや事業計画策定から事業推進上の課題等についてお話しいただきます。インタビュアーは講座第3回目の矢野講師が担当します。
第10回 事例から学ぶ、成功ポイント・事業推進上の留意点–
「平塚漁港の食堂」さんのお話から、成功しているポイントや事業推進する上での留意点等を考えていきます。継続できる6次産業化の要因を見つけ、皆さんの事業計画作成に生かしていきましょう。

 

【お申込み方法】
★申込フォーム経由でお申込みください
(業種が「その他」の方は具体的なお仕事の内容をご記入ください)

<お問い合わせ先>
–—————————————————————————
神奈川県6次産業化サポートセンター
〒231-0015神奈川県横浜市中区尾上町5-80
神奈川中小企業センター2Fコンサラート内
TEL:045-633-5215  FAX:045-633-5216
URL:http://6sapo-kanagawa.net
—————————————————————————