新着情報

20141.28(火)

2/21(金)現場でのサポート体制と成功事例の紹介を通じて6次産業化の理解を深めるセミナーを開催します。

平成25年12月から、農林漁業者等による6次産業化の支援体制が大きく変更となり、神奈川県が主体となって事業を推進しています。6次産業化の推進には、現場により近い市町村や農業協同組合、漁業協同組合等が積極的に関わって事業を支援していただくことが重要です。
そこで、今回は「現場でのサポート体制と成功事例の紹介を通じて6次産業化の理解を深めるセミナー」と題し、6次産業化に関係する機関の方々に、制度の内容のみでなく、現場でのサポート体制と成功事例を紹介し、6次産業化のイメージをつかんで頂くことを目的とした研修会を開催いたします。また、関係機関同士での連携の第1歩として、セミナー終了後には名刺交換の時間をとることにしました。
90名様限定、申し込み順にて受付いたしますので、奮ってご参加くださいますよう、ご案内いたします。

詳細は、こちらをご覧ください。

ご多忙中のこととは思いますが、ご参加お待ちしております。