新着情報

20142.27(木)

3/13(木)地域活性化推進協議会シンポジウム&神奈川県6次産業化サポートセンター交流会を開催します。

産官学金連携のワーキンググループである地域活性化推進協議会は、農林水産省の委託事業として「神奈川県の一次産業資源を活用した地域活性化」のための戦略を検討し、その戦略を『戦略構想書』としてこのたび冊子にまとめました。シンポジウムでは、県内各地域で「一次産業資源を活用した地域活性化」を模索・検討している関係者等にご参加頂き、神奈川県らしさを活かすことができる戦略=「地産来消モデル」を提案します。

また、神奈川県6次産業化サポートセンターでは、地域活性化推進協議会と連携した交流会を同日に開催します。協議会が提案する「地産来消モデル」は、6次産業化の1つのモデルとして期待できるものであり、交流会当日は、6次産業化に向けたネットワークを構築し具体的な取組みを実践している1次産業者「永島農縁」の永島氏と3次産業者「有限会社たのし屋本舗」の下澤氏による講演会を行います。また、関係機関同士での連携の第一歩とし、セミナー終了後には名刺交換の時間をとります。
120名様限定、申し込み順にて受付いたしますので、奮ってご参加くださいますよう、宜しくお願いいたします。

 

詳細は、こちらをご覧ください。

ご多忙中のこととは思いますが、ご参加お待ちしております。